« 久し振りの雪景色 | トップページ | 立川根川緑道を行く »

さよなら交通博物館

神田の万世橋にある交通博物館が5月で閉館になる、というので訪れてみました。
交通博物館はかつて中央線のターミナル駅でしたが、関東大震災で崩れその後廃止になりました。
その旧万世橋駅の遺構を5月まで公開しています。
館内は鉄道の歴史的なものが多いですが、見上げると異彩を放っているのがヘリコプターです。

Kotu_1

このヘリコプターは日本で最初に輸入されたもので、森永製菓がキャラメルの宣伝に使ったものだそうです。

旧万世橋遺構の見学は人気があるので、休日の見学は予約をしておいたほうが良いです。
レンガ造りの遺構はかつての賑わいを感じさせず、今は静かですが、旧万世橋駅の階段を上がると見ることができる旧万世橋駅のホームは、往時をつかの間感じることが
できます。

Kotu_1_2

|

« 久し振りの雪景色 | トップページ | 立川根川緑道を行く »

乗り物めぐり」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

明治・大正めぐり」カテゴリの記事

昭和の風景」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/400245/6489464

この記事へのトラックバック一覧です: さよなら交通博物館:

« 久し振りの雪景色 | トップページ | 立川根川緑道を行く »