« 玉原のラベンダー畑 | トップページ | 川崎大師の風鈴市へ »

京浜急行発祥の碑

京浜急行大師線の川崎大師駅の脇に記念碑がありました。
明治31年(1898)に、日本では京都、名古屋に次いで3番目、東日本では最初の電気鉄道として、京浜急行電鉄の前身の大師電気鉄道が、川崎ー大師河原間で開通したことを記念したものだそうです。

P1000426

東日本で最初の電気鉄道が京浜急行だったとは意外な感じです。

検索していると大師電気鉄道の開通日の記事がありました。

|

« 玉原のラベンダー畑 | トップページ | 川崎大師の風鈴市へ »

乗り物めぐり」カテゴリの記事

由緒めぐり」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/400245/6351546

この記事へのトラックバック一覧です: 京浜急行発祥の碑:

« 玉原のラベンダー畑 | トップページ | 川崎大師の風鈴市へ »