« 西郷隆盛と勝海舟会見の碑 | トップページ | 横須賀米海軍基地の食べ物 »

横須賀米海軍基地へ

フレンドシップデーということで、横須賀の米海軍基地に行ってきました。
基地内では、アメリカ海軍第7艦隊の旗艦ブルーリッジ(LCC19)と、7月に配備されたばかりのイージス級駆逐艦マスティン(DDG89)も公開されていました。

Imgp59521

Imgp59731
横須賀を母港とする揚陸指揮艦のブルーリッジは、第7艦隊の旗艦で、第7艦隊の50隻の艦船を指揮統制する能力を備え、動く司令部とも言われています。

Imgp59941

Imgp59861

駆逐艦マスティンは、弾道ミサイルを発射初期段階で迎撃することができる最新イージス戦闘システムと要撃ミサイルSM-3を装備しているそうです。

それぞれ米海軍で重要な役割を果たす船が横須賀に配備されていることは、緊張した世界情勢を身近に感じます。

詳しくはWalkerひでのWalking日記

|

« 西郷隆盛と勝海舟会見の碑 | トップページ | 横須賀米海軍基地の食べ物 »

乗り物めぐり」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/400245/6351344

この記事へのトラックバック一覧です: 横須賀米海軍基地へ:

« 西郷隆盛と勝海舟会見の碑 | トップページ | 横須賀米海軍基地の食べ物 »