« さようならマリンタワー | トップページ | 新宿花園神社の三の酉 »

さようなら氷川丸

1961年以来45年間にわたり横浜山下公園に係留されてきた氷川丸がマリンタワーと共に、2006年12月25日をもって営業を終了するときいて訪れました。

Imgp7332

氷川丸は、三菱横浜造船所において建造され、1930年(昭和5)年4月25日に竣工、シアトル航路に就航したそうです。
一等船室など船内の随所に、アール・デコ様式のインテリアが採り入れられ、オーシャンライナー全盛期の優美な船型と、一流シェフの料理をはじめとする最高のサービスが相まって、「北太平洋の女王」と呼ばれたそうです。

Imgp7447

Imgp7430

1932年(昭和7年)には、喜劇王チャーリー・チャップリン氏も、乗船したそうです。
1941年(昭和16年)、太平洋戦争勃発とともに日本海軍の病院船として南太平洋海域で活躍し、終戦後も復員輸送につかわれたそうです。
1953年(昭和28年)には、再び改装工事が行われ、太平洋を横断する唯一の本格的客船としてシアトル航路に復帰したそうです。

Imgp7362

戦前、戦後を通じ北太平洋を238回横断し、延べ25,000人余の乗客を運んだ氷川丸は、1960年(昭和35年)10月、現役生活を引退し、横浜市の「横浜港開港100周年記念事業」の一環として、1961年(昭和36年)生まれ故郷の横浜港・山下公園に係留されたそうです。

Imgp7487

子どもの頃以来、久し振りに氷川丸に乗船しましたが、船内は贅を尽くした客室などが保存され、その優雅さに往時を偲ぶことができますが、甲板はさすがに痛みがひどく営業終了もやむを得ないと感じました。

氷川丸概要
総トン数◆12,000t
全長◆163.3m
船幅◆20.1m
主機関◆B&W(バーマイスター&ウェイン社)ディーゼル5,500馬力×2基
最高速力◆18.21ノット
ファーストクラス船客◆76名
ツーリストクラス船客◆69人
サードクラス船客◆186人
合計船客定員◆331人
乗務員◆126人

|

« さようならマリンタワー | トップページ | 新宿花園神社の三の酉 »

乗り物めぐり」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/400245/6326489

この記事へのトラックバック一覧です: さようなら氷川丸:

« さようならマリンタワー | トップページ | 新宿花園神社の三の酉 »