« 世田谷ボロ市 | トップページ | 師走の風景 »

目青不動尊とは

三軒茶屋と下高井戸を結ぶ東急世田谷線は可愛らしい路面電車です。

Imgp7694_1

電車の窓から、三軒茶屋駅の手前左側に目青不動尊と書かれている場所を見つけました。
目黒不動尊や目白駅は知っていますが、目青とは聞き慣れないので三軒茶屋駅を降りてから探してみました。

Imgp7695_1

目青不動尊は教学院(天台宗竹園山最勝寺)にあります。 

Imgp7701_1

三代将軍家光の時代に将軍家によって江戸を守るために青・白・赤・黒・黄の五色の不動尊がその順に、東・西・南・北・中央に置かれ、江戸五色不動と言われているそうです。

Imgp7702_1

江戸五色不動は、密教で重んじられた青・白・赤・黒・黄の五色を不動明王にあてはめたものだそうです。
目白不動堂は豊島区高田の金乗寺に、目赤不動が本駒込の南谷寺、目黄不動が三ノ輪の永久寺と平井の最勝寺に置かれているそうです。

|

« 世田谷ボロ市 | トップページ | 師走の風景 »

寺社めぐり」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/400245/6323923

この記事へのトラックバック一覧です: 目青不動尊とは:

« 世田谷ボロ市 | トップページ | 師走の風景 »