« 綱坂と綱の手引坂 | トップページ | 池上梅園へ »

日向坂と神明坂

綱坂を登り切ると東側は「綱の手引坂」ですが、西に二の橋交差点まで
下る坂は日向坂(ひゅうがざか)と言います。

Imgp7916

二の橋交差点手前には古川(渋谷川)に架かる二之橋があります。
桜田通りを挟んで向こう側は韓国大使館のある「仙台坂」に続きます。

Imgp7920

日向坂という名前は、江戸時代にこの坂の南側に徳山藩毛利日向守の
屋敷があったことに由来するそうです。
現在の坂上南側には、政府の三田会議所や壁面のカンガルーやダチョウ
が可愛らしいオーストラリア大使館があります。

別名:袖振坂、ひなた坂  所在地:港区三田一丁目と二丁目の境界 

日向坂(又は綱の手引坂)を登り、オーストラリア大使館と三井倶楽部の間
にある交差点を北に下る坂道は、神明坂(しんめいざか)と言います。

Imgp7913

坂の途中にはしおあみ地蔵、坂下には坂名の由来となった天祖神社
(元神明宮)があります。

Imgp7909

Imgp7910

所在地: 港区三田一丁目

foot今日も坂めぐり>>

|

« 綱坂と綱の手引坂 | トップページ | 池上梅園へ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/400245/6322276

この記事へのトラックバック一覧です: 日向坂と神明坂:

« 綱坂と綱の手引坂 | トップページ | 池上梅園へ »