« 「かもめの水兵さん」と「こいのぼり」の歌碑 | トップページ | マンサード型駅舎の向ヶ丘遊園駅 »

目赤不動尊へ

駒込の吉祥寺からすぐそばの南谷寺に目赤不動がありました。

Imgp9380

Imgp9383

三代将軍家光の時代に、将軍家によって江戸を守るために、密教で重んじられた
青・白・赤・黒・黄の五色の不動が設置され、江戸五色不動と言われているうちの
一つです。

以前、三軒茶屋の目青不動尊を訪れたことがあるので、思わず立ち寄りました。

目赤不動尊 文京区本駒込1-20-20

|

« 「かもめの水兵さん」と「こいのぼり」の歌碑 | トップページ | マンサード型駅舎の向ヶ丘遊園駅 »

寺社めぐり」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

江戸時代めぐり」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/400245/7580749

この記事へのトラックバック一覧です: 目赤不動尊へ:

» 20070901 目赤不動尊@東京都文京区<第13番> [お~い えっちゃん!]
えっちゃん おはよう! 今日は土曜日やな。んで、今日から9月や。暦は何かをくるくると一周するとまた同じ暦にはなるけど、時間は常に流れて同じ時を本当は刻むことはない。時計やカレンダーのメモリに騙されたらアカンと思う。 えっちゃん 前にお不動さんに行ける場所... [続きを読む]

受信: 2007年9月 3日 (月) 11時02分

« 「かもめの水兵さん」と「こいのぼり」の歌碑 | トップページ | マンサード型駅舎の向ヶ丘遊園駅 »