« 童謡かなりやの歌碑 | トップページ | 駒込 富士神社 »

昭和のくらし博物館

大田区の東急多摩川線下丸子と、東急池上線久が原から近い
住宅街の一角にある、「昭和のくらし博物館」を訪れました。

Imgp9652

「昭和のくらし博物館」は木造二階建て建坪面積18坪の、
ごく普通の
民家なので、近くまで行っても見逃してしまいそうです。

Imgp9656

1951
年(昭和26年)に建てられたこの住宅は、初期住宅金融公庫
融資住宅として典型的な設計だそうです。

Imgp9653

建物の中には昭和の生活で使った家財道具や、ちゃぶ台をはじめ、
火鉢、氷の冷蔵庫など懐かしい生活用品が、生活の雰囲気そのまま
の自然な状態で並んでいます。(館内撮影禁止)

Imgp9651

Imgp9649

庭にも井戸やゴミ箱、洗濯板など懐かしいものがあります。
この空間にいると、昭和30年代に戻ったような気分です。

昭和のくらし博物館>>

|

« 童謡かなりやの歌碑 | トップページ | 駒込 富士神社 »

文化・芸術」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

昭和の風景」カテゴリの記事

街角アート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/400245/7764240

この記事へのトラックバック一覧です: 昭和のくらし博物館:

« 童謡かなりやの歌碑 | トップページ | 駒込 富士神社 »