« 奥多摩 御岳渓谷の紅葉 | トップページ | 桜並木の冬支度 »

御岳渓谷の「お山の杉の子」の歌碑

Imgp8688

奥多摩の御岳渓谷の遊歩道を歩いていると、鵜の瀬橋付近に
「昔々その昔、しいの木林のすぐそばに・・・」で始まる
童謡「小山の杉の子」の歌碑がありました。

Imgp8699

作曲者の佐々木すぐる氏が戦時中この辺りに疎開し、地元の小学校の
校歌を作曲するなどしていたそうです。
この辺りの美しい杉木立杉林に囲まれた緑豊かな自然を愛していた彼
により昭和19年に作られたそうです。

Imgp8697

歌碑は、佐々木すぐるさん自筆の原譜のほか、発表当初からこの歌
を歌っていた安西愛子さんが書いた歌詞の碑が一対になっています。

Imgp8696

お山の杉の子は奥多摩の豊かな自然によく似合う童謡です。
お山の杉の子>>

Walkerひで”今日も歌碑めぐり”>>





|

« 奥多摩 御岳渓谷の紅葉 | トップページ | 桜並木の冬支度 »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/400245/8981792

この記事へのトラックバック一覧です: 御岳渓谷の「お山の杉の子」の歌碑:

« 奥多摩 御岳渓谷の紅葉 | トップページ | 桜並木の冬支度 »