« 仙台 瑞宝殿 | トップページ | 仙台の変わった笹かまぼこ »

青葉城の「荒城の月」歌碑と晩翠草堂

仙台へ出かけたので、青葉城といわれる仙台城址を訪れました。

P1000238

伊達政宗が築いた仙台伊達藩62万石の居城である仙台城が、
青葉城と言われるのは青葉山といわれる山にあることからつけられた
雅称だそうです。

P1000233

有名な伊達政宗の騎馬像は躍動感があり、今にも動き出しそうです。

P1000248

騎馬像のすぐそばには荒城の月の歌碑と作詞者の土井晩翠の像があります。
近づくと突然「荒城の月」が流れ始めたので驚きましたが、
人に反応するのではなく、11時、1時、3時になると流れるそうです。

P1000271

仙台市内には晩翠草堂前というバス停がありますが、ここは土井晩翠の
住居が保存されています。

P1000264

明治4年に仙台に生まれた土井晩翠は、仙台二高の教師でもありその当時に
荒城の月を作詞したそうです。晩翠草堂は繊細で住居を失った晩翠のために
教え子たちが昭和24年に旧居跡に建設したもので、昭和27年に亡くなるまで
ここで過ごしたそうです。


また、ホメロスの『イーリアス』や『オヂュッセーア』を翻訳したのも晩翠だそうです。

Walkerひで”今日も歌碑めぐり”>>

|

« 仙台 瑞宝殿 | トップページ | 仙台の変わった笹かまぼこ »

文化・芸術」カテゴリの記事

明治・大正めぐり」カテゴリの記事

江戸時代めぐり」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/400245/11950888

この記事へのトラックバック一覧です: 青葉城の「荒城の月」歌碑と晩翠草堂:

« 仙台 瑞宝殿 | トップページ | 仙台の変わった笹かまぼこ »