« 会津 鶴ヶ城と荒城の月の歌碑 | トップページ | 池袋 自由学園明日館 »

会津若松 七日町通り

福島県会津の七日町は明治期から昭和初期の家並みが続くレトロな
雰囲気の町です。
七日町は会津五街道のうち、越後、米沢の二つの街道が通る要衝でした。
P1000381

P1000376

その中でも大きな店構えなのが、会津一円の海産物の拠点であった渋川問屋
です。渋川善助は226事件に民間人として加わり処刑されたそうです。

P1000383

P1000400

P1000384

蔵造りの重厚な窓の家や歴史を感じさせる商家が続きます。

P1000390

町並みを眺めながら歩いていると、鶴乃江酒造という造り酒屋がありました。
こちらは会津中将というお酒を造っています。

P1000394

もうこの時期は酒造りは終わっているそうですが、お願いすると
店の奥の釜場などを気軽に覗かせてくれます。

|

« 会津 鶴ヶ城と荒城の月の歌碑 | トップページ | 池袋 自由学園明日館 »

旅行・地域」カテゴリの記事

明治・大正めぐり」カテゴリの記事

食べ物めぐり」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/400245/11970106

この記事へのトラックバック一覧です: 会津若松 七日町通り:

« 会津 鶴ヶ城と荒城の月の歌碑 | トップページ | 池袋 自由学園明日館 »