« 寄席坂と丹波谷坂 | トップページ | 横浜みなとみらいのウルトラマン »

六本木1丁目の道源寺坂

赤坂アークヒルズの南側に道源寺坂(どうげんじざか)という坂が
あります

坂の下には地下鉄六本木一丁目駅の出口があります。

P1010207

標識によれば、江戸時代のはじめから坂の上に道源寺があった
ことから、道源寺坂または道源坂と呼ばれていたそうです。 

P1010211

坂名の語源となった道源寺は現在でも坂の途中にあります
そして、永井荷風が住んだ「偏奇館」がこの近く(現在の六本木1丁目、
旧町名では「麻布市兵衛町1丁目」)にあり、荷風は市電に乗るために
毎日この坂を歩いたそうです。

P1010212
赤坂アークヒルズや泉ガーデンタワーなどの高層ビルに囲まれた
現代的な光景の中で、この一角だけは時の流れに取り残されたように
静かな佇まいを伝えています。


所在地 六本木1丁目3番、1丁目4番の間


foot今日も坂めぐり>>

|

« 寄席坂と丹波谷坂 | トップページ | 横浜みなとみらいのウルトラマン »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/400245/22116186

この記事へのトラックバック一覧です: 六本木1丁目の道源寺坂:

« 寄席坂と丹波谷坂 | トップページ | 横浜みなとみらいのウルトラマン »