« 赤坂 転坂 | トップページ | 時計だらけの風景 »

赤坂氷川神社の本氷川坂と氷川坂

P1010187

赤坂氷川神社は、都心とは思えない静かな場所です。

P1010181

天暦5年(951年)、蓮林僧正が霊夢を見て、現在の赤坂四丁目のあたりに
建てられ、享保15年(1730年)、江戸幕府第8代将軍徳川吉宗の命により、
現在の場所に移されたそうです。
現在の社殿はこの時に造営されたもので、東京都の有形文化財に指定
されているそうです。

P1010179_2

本殿正面の脇を抜けると、本氷川坂があります。坂名の由来は
坂途中の東側に本氷川明神があって坂の名になった。
社は明治十六年四月、氷川神社に合祀された。
元氷川坂とも書いた。

だそうです。

P1010175

本氷川坂は、氷川神社のきれいな壁に沿って続く、かなり曲がりくねった
少々長い坂です。

P1010200

氷川神社の本殿を挟んで本氷川坂と反対側にあるのが、氷川坂です。

P1010197

P10101981

坂名の由来は
八代将軍吉宗の命で建てられた氷川神社のもと正面に当たる坂である。
と記載されています。


foot今日も坂めぐり>>

|

« 赤坂 転坂 | トップページ | 時計だらけの風景 »

旅行・地域」カテゴリの記事

江戸時代めぐり」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/400245/22116079

この記事へのトラックバック一覧です: 赤坂氷川神社の本氷川坂と氷川坂:

« 赤坂 転坂 | トップページ | 時計だらけの風景 »