« 柴又帝釈天 | トップページ | 上野の森鴎外居住跡 »

柴又帝釈天の参道風景と髙木屋

P1020092

帝釈天から、参道を柴又駅まで歩いてゆきます。

P1020057

帝釈天参道には佃煮や手焼きせんべい、飴など江戸の情緒を
感じさせるお店が軒を並べています。

P1020093

安永年間(1770年代)創業の川魚料理の川千家は歴史を感じさせる
佇まいです。


P1020094

和菓子の代々木には、矢切りの渡しもなかがあります。
矢切りの渡しは、帝釈天の裏手に流れる江戸川にあります。
矢切りの渡し>>

P1020095

だんごのとらやもあります。

P1020097

てんぷらの大和家は店頭でおいしそうなてんぷらを揚げているので、
思わず立ち止まってしまいます。


P1020098_2

参道の中ほどにの両脇には映画「男はつらいよ」の舞台となった
髙木屋老舗があります。

P1020104

店先には、だんごや寅さんせんべい、おでんなどが並んでいます。

P1020103

店内から参道を見ていると、今にも寅さんが入ってきそうです。

P1020101_2

P1020102

名物のだんごです。   
 
P1020100

店内には、「男はつらいよ」 のロケ風景の写真が数多くならんでいました。

|

« 柴又帝釈天 | トップページ | 上野の森鴎外居住跡 »

文化・芸術」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

昭和の風景」カテゴリの記事

食べ物めぐり」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/400245/27064632

この記事へのトラックバック一覧です: 柴又帝釈天の参道風景と髙木屋:

« 柴又帝釈天 | トップページ | 上野の森鴎外居住跡 »