« 渋谷の国木田独歩住居跡 | トップページ | 小田原 曽我梅林へ »

港区三田 幽霊坂の御化粧延命地蔵と蛇坂

P1020349

三田の幽霊坂は魚籃坂下交差点から150mほど田町よりの場所に、
魚籃坂とほぼ並行して走っています。

P1020347

幽霊坂の名前の由来は、『坂の両側に寺院が並び、ものさびしい坂
であるためこの名がついたらしいが有礼坂の説もある。
幽霊坂は東京中に多く七カ所ほどもある。』とのことです。


P1020342

由来の通り、現在でも坂を下りてゆくと、寺院が立ち並んでいます。

P1020344


P1020343

幽霊坂の中腹にある玉鳳寺の山門は、高橋是清が寄進したそうです。
玉鳳寺には、御化粧延命地蔵(通称:おしろい地蔵)があることで知られて
います。

P1020345

御化粧延命地蔵は、昔、顔にアザがあったお寺の住職が傷ついたお地蔵様
の顔におしろいを塗って祀ったところ、住職のアザが消えたそうです。

それ以来、肌の悩みのある部分と同じところに白粉を塗って祈願するように
なったそうです。

P1020346

今でも多くの人たちが訪れているようで、お地蔵様は真白に塗られています。

幽霊坂の場所>>

P1020335

さらに国道1号を田町方向に進むと、蛇坂があります。

P1020332

坂の名前の由来は、付近の藪から蛇が出ることがあったためと
想像されている、そうです。

P1020334

蛇坂を上がると、潮見坂から聖坂へと抜けられます。

蛇坂の場所>>


foot今日も坂めぐり>>

|

« 渋谷の国木田独歩住居跡 | トップページ | 小田原 曽我梅林へ »

寺社めぐり」カテゴリの記事

江戸時代めぐり」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/400245/28083815

この記事へのトラックバック一覧です: 港区三田 幽霊坂の御化粧延命地蔵と蛇坂:

« 渋谷の国木田独歩住居跡 | トップページ | 小田原 曽我梅林へ »