« 御成門と大門 | トップページ | 渋谷の国木田独歩住居跡 »

東京ビッグサイトの巨大のこぎり

P1020320

ゆりかもめの国際展示場前駅を降り、東京ビッグサイトへ向かうと
正面に、高さ15.5mの真赤で巨大な鋸(のこぎり)のオブジェが見えます。

P1020317

『Saw, Sawing(切っている鋸)』と題したオブジェで、アメリカのポップアート
を代表する作家クレス・オルデンバーグ氏の作品だそうです。

斜めに配置された鋸はまるで地球を切り進んいるように見えます。

P1020318

近寄ると、地表には大地を切り進んでいる跡も表現されていることが
分かります。
この作品は”問題解決のプロセス”を表現しているとのことです。

大胆な発想のオブジェです。





|

« 御成門と大門 | トップページ | 渋谷の国木田独歩住居跡 »

文化・芸術」カテゴリの記事

街角アート」カテゴリの記事

コメント

ビッグサイトに行くたびに気になっていました。
記事を読ませていただき、スッキリしました。
クレス・オルデンバーグさんの作品を検索してみます。
ありがとうございました!

投稿: NAKANO_NEWS | 2013年3月 4日 (月) 02時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/400245/27891505

この記事へのトラックバック一覧です: 東京ビッグサイトの巨大のこぎり:

« 御成門と大門 | トップページ | 渋谷の国木田独歩住居跡 »