« 生しらすを食べに江ノ島へ | トップページ | 館林の茂林寺へ »

足利フラワーパークの見事な藤

「この時期、足利の藤は見事だ」との話を聞き、遠征してみました。

P1030152

足利駅からシャトルバスであしかがフラワーパークに到着です。

P1030144

園内は、いたるところに咲く藤の花の香りで包まれています。

P1030125

80m続く白藤のトンネルはまるで雪山のようです。

P1030145

薄紫色の藤の花房が滝のように下がる姿は、見事です。

P1030162

樹齢140年の藤の巨木は、35メートル四方に広がり花を咲かせています。

P1030174

この地に移送された当時でも50畳敷きの枝振りだったそうですが、
現在では600畳の大きさまで育ったそうです。

P1030166

大勢の見学の人が見事な藤を見上げています。

P1030190

ブドウの房のように垂れ下がっているのは、珍しい八重咲きの藤です。   

P10301891

P1030170

あしかがフラワーガーデンのパンフレットには、「世界が息を呑んだ美しさ」
とありましたが、まさにそれにふさわしい見事な藤の眺めです。

|

« 生しらすを食べに江ノ島へ | トップページ | 館林の茂林寺へ »

旅行・地域」カテゴリの記事

花めぐり」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/400245/29400395

この記事へのトラックバック一覧です: 足利フラワーパークの見事な藤:

« 生しらすを食べに江ノ島へ | トップページ | 館林の茂林寺へ »