« 虎ノ門 汐見坂と東京経済大学発祥の地の碑 | トップページ | 赤坂 桜坂 »

虎ノ門 霊南坂

P1030431

虎ノ門のホテルオークラは、大倉財閥の創始者大倉喜八郎の邸宅でしたが、
息子の喜七郎が父の築いた帝国ホテルに劣らないホテルを目指し、
その敷地に創業したそうです。
ホテルオークラは、3つの坂で囲まれています。汐見坂を上ったホテル
オークラの東側にあるのが、有名な霊南坂です。

P1030429

坂名の由来は、江戸時代のはじめ高輪の東禅寺が嶺南庵としてここにあり、
開山嶺南和尚の名をとったが、いつしか嶺が霊となった。
と記されています。

P1030433

霊南坂は、米国大使館に沿ってあるため、坂の周辺は厳重な
警備です。
坂名の碑が大使館側の歩道にあったため、撮影にも警察官の許可
をいただく必要があるほどでした。

ちなみに、あとの2つは、江戸見坂汐見坂です。


foot今日も坂めぐり>>

|

« 虎ノ門 汐見坂と東京経済大学発祥の地の碑 | トップページ | 赤坂 桜坂 »

旅行・地域」カテゴリの記事

明治・大正めぐり」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/400245/29979958

この記事へのトラックバック一覧です: 虎ノ門 霊南坂:

« 虎ノ門 汐見坂と東京経済大学発祥の地の碑 | トップページ | 赤坂 桜坂 »