« 赤坂 桜坂 | トップページ | 小石川の旧東京医学校本館 »

小石川植物園と甘藷の碑

P1030470

小石川の植物園を訪れました。小石川植物園は、正式には 東京大学
大学院理学系研究科附属植物園といい、東京大学の教育実習施設です。

約320年前の貞享元年(1684)に、徳川綱吉の白山御殿の跡地に徳川幕府
が作った「小石川御薬園」が前身です。

P1030477

P1030478

現在でも園内の薬用保存園には、コガネバナ、オウレン、マオウなどの
御薬園時代に栽培されていた薬草植物が100種以上栽培されています。

P1030481

八代将軍吉宗の時代にほぼ現在と同じ規模に拡大され
享保7年(1722)には小石川療養所が付属施設として開設されました。
養生所の井戸が現在も残っています。

P1030486

こちらは、甘藷試作跡の碑です。そう言われれば、さつまいもに似た
色と形です。

P1030485

青木昆陽が江戸付近でも甘藷(さつまいも)の栽培ができれば、利益率も
高く、飢饉のときにも食物として役立つと考え、享保20年(1735)に幕府に
進言し、この地で栽培を試み、その成功で全国的に栽培されるように
なったそうです。

目黒不動では、青木昆陽の墓と「甘藷先生碑」に出会ったことを
思い出しました。

|

« 赤坂 桜坂 | トップページ | 小石川の旧東京医学校本館 »

文化・芸術」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

江戸時代めぐり」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/400245/30084897

この記事へのトラックバック一覧です: 小石川植物園と甘藷の碑:

« 赤坂 桜坂 | トップページ | 小石川の旧東京医学校本館 »