« 小田原城 銅門へ | トップページ | 川崎大師 風鈴市へ »

小田原城 天守閣へ

P1030876

小田原城の銅門馬出門土橋から銅門を通り、次は常盤木門です。
常盤木門は、小田原城本丸の正門にあたり、そばにある巨松に
ちなんで名づけられたと言われているそうです。

P1030878

常盤木門をくぐると、天守閣のある本丸です。

P1030879

小田原城は、元禄16年(1703)の大地震のときに、ほとんどの建物が
倒壊・焼失してしまいましたが、天守閣は宝永3年(1706)に再建され、
明治3年(1870)の廃城まで小田原の象徴でした。

現在の天守閣は、昭和35年(1960)に宝永時代の再建時に作成された
引き図や模型を参考に、鉄筋コンクリートで外観を復元したものだそう
です。

P1030880

天守閣からは、天正18年(1590)に豊臣秀吉が小田原北条氏攻めを
行った際の拠点として有名な、石垣山一夜城が望めます。

P1030881

相模湾は、真鶴から伊豆半島まで見渡すことができます。

P1030884

P1030885

真夏の小田原は歩いていると汗が止まりませんが、小田原城天守閣
まで来ると風が通り、爽やかです。

|

« 小田原城 銅門へ | トップページ | 川崎大師 風鈴市へ »

文化・芸術」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

江戸時代めぐり」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/400245/30570262

この記事へのトラックバック一覧です: 小田原城 天守閣へ:

« 小田原城 銅門へ | トップページ | 川崎大師 風鈴市へ »