« 品川 浜川砲台跡 | トップページ | 三田の安全寺坂 »

慶應義塾大学へ

P1050334

三田の慶應大学を訪れました。 休日のキャンパスはサークル活動らしい
学生だけです。

P1050338

日本最初の演説会堂の三田演説館は慶應のシンボルのひとつです
慶応大学の創始者、福澤諭吉が建造にかかり、明治8年に開館しました。

P1050339

洋風の三田演説館ですが、日本独特のなまこ壁の外観が特徴です。

P1050341

三田演説館>>

P1050345

三田演説館と並んで慶應義塾大学を象徴する建造物の一つ
赤煉瓦の慶応義塾図書館は、晴天の青空に聳え立っています。

P1050347

1912年に完成した慶応義塾図書館は、関東大震災、東京大空襲の
被害を受けずに、建設当初の華麗な姿を残しています。

P1050343

赤煉瓦と花崗岩の壮麗な外観は、ゴシック様式洋風建築です。
慶応義塾図書館>>

P1050332

さらにキャンパスを散策していると、福澤諭吉終焉之地記念碑が
ありました。
明治34年(1901)2月3日、福沢諭吉は三田山上の自邸で逝いた
そうです。

慶應義塾大学のキャンパスには、さまざまな歴史があります。

|

« 品川 浜川砲台跡 | トップページ | 三田の安全寺坂 »

文化・芸術」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

明治・大正めぐり」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/400245/32803705

この記事へのトラックバック一覧です: 慶應義塾大学へ:

« 品川 浜川砲台跡 | トップページ | 三田の安全寺坂 »