« 横須賀 戦艦三笠と行進曲軍艦(軍艦マーチ)の歌碑 | トップページ | 亀戸天神社へ »

横須賀 めだかの学校の歌碑

P1050528

横須賀の三笠公園は東郷平八郎元帥の像と戦艦三笠の勇ましい
風景です。

P1050529

三笠公園の入り口には灯台をイメージした公衆電話ボックスが今もあります。

P1050530

神奈川歯科大、横須賀学院などの前を通って、軍艦三笠のある三笠公園へ
続く、三笠公園通りに童謡「めだかの学校」の碑が建てられています。

横須賀市汐入町出身の詩人、茶木滋が童謡「めだかの学校」の作詞を
手掛けたため、これを記念してこの地に歌碑が建てられたそうです。

P1050532

歌碑の脇の説明を読むと

昭和21年(1946)の春、茶木滋親子は小田原市郊外の
小川のほとりを歩いていました。

幼い義夫くんが突然声をあげました。「お父さん、めだかがいるよ」
滋はすぐ川をのぞきこみましたが、めだかは1匹もいませんでした。
お前が大声をあげたからびっくりして逃げたのだよ」
すると義夫くんは
「待ってればくるよ。ここめだかの学校だもの」

昭和25年の秋、NHKから”春らしい明るい歌”の作詞を頼まれたとき
ふとこのときの会話が浮かび、童謡めだかの学校が生まれたのです

P1050533

めだかの学校の歌碑の前には公園人工のせせらぎが流れています。

小田原で見つけた「めだかの学校」の歌碑を思い出しました。


Walkerひで”今日も歌碑めぐり”>>



|

« 横須賀 戦艦三笠と行進曲軍艦(軍艦マーチ)の歌碑 | トップページ | 亀戸天神社へ »

文化・芸術」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

明治・大正めぐり」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/400245/33194283

この記事へのトラックバック一覧です: 横須賀 めだかの学校の歌碑:

» めだかボックス 1巻 [マンガ情報サイト]
この作品は [続きを読む]

受信: 2011年1月 4日 (火) 14時47分

« 横須賀 戦艦三笠と行進曲軍艦(軍艦マーチ)の歌碑 | トップページ | 亀戸天神社へ »