« 千日坂 | トップページ | 二ケ領用水は桜が満開 »

鮫河橋坂

P1050871

四ツ谷駅そばの迎賓館の隣に学習院初等科があります。

P1050875

その前から、神宮外苑の権田原交差点に続く坂は、鮫河橋坂という坂です。

坂名の説明をみると、
みなみもと町公園一帯は、昔から低い土地で、ヨシなどの繁った池沼があり、
周囲の土地からわきだす水をたたえ、東南の方向へ流れて鮫河となり、
赤坂の溜池にそそいでいました。

江戸時代になってからは水田となり、寛永年間に行われた江戸城の外堀工事
の際に余った土で埋め立てられて、町になったといわれています。

鮫河には橋が架かっていて、鮫河橋と呼ばれていました。
鮫河橋は「江戸名所図会」にもとりあげられて有名になったので、この付近一帯
を鮫河橋と呼んだ時代があり、今でもみなみもと町公園前の坂に「鮫河橋坂」
という名前を残しています。

P1050860

みなみもとま町公園の脇には、鮫橋せきとめ神という祠があります。

P1050861

祠の一角には、鮫河橋地名発祥之所の碑があります。

foot今日も坂めぐり>>

|

« 千日坂 | トップページ | 二ケ領用水は桜が満開 »

文化・芸術」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

江戸時代めぐり」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/400245/33885547

この記事へのトラックバック一覧です: 鮫河橋坂:

« 千日坂 | トップページ | 二ケ領用水は桜が満開 »