« 水戸偕楽園 「大日本史完成の地」の碑 | トップページ | 茨木名物といえば、納豆と鮟鱇 »

水戸弘道館の梅

P1050702

雨の中、水戸弘道館を訪れました。



P10507271

弘道館は、水戸藩の藩校として第9代藩主徳川斉昭により天保12年(1841)
に創設されたそうです。


P1050704

庭園には60品種800本の梅が植えられ、偕楽園と並ぶ水戸の観梅の
人気スポットです。

P1050706

弘道館の落ち着いた佇まいと、梅の花がよく似合います。

P1050718

雨に濡れた中庭の梅もしっとりとした雰囲気です。

P1050721

釣瓶井戸と梅の風景も情緒があります。

P1050725

偕楽園ほどは広くないですが、枝振りの良い梅が多い弘道館の庭
は、梅を愛でるには良い場所です。

|

« 水戸偕楽園 「大日本史完成の地」の碑 | トップページ | 茨木名物といえば、納豆と鮟鱇 »

文化・芸術」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

江戸時代めぐり」カテゴリの記事

花めぐり」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/400245/33572422

この記事へのトラックバック一覧です: 水戸弘道館の梅:

« 水戸偕楽園 「大日本史完成の地」の碑 | トップページ | 茨木名物といえば、納豆と鮟鱇 »