« 京北学園の「浜辺の歌」歌碑 | トップページ | 文京区千石の猫又坂 »

からたちの花の歌碑

P1060491

大塚駅から千石3丁目の交差点へ行く途中にある巣鴨教会の一角に
「からたちの花」の歌碑が建っています。

P1060486

歌碑にはからたちの歌の楽譜と碑文が記されています。

♪からたちの花が咲いたよ  白い白い花が咲いたよ
からたちのとげはいたいよ  青い青い針のとげだよ
からたちは畑(はた)の垣根よ いつもいつもとおる道だよ

♪からたちも秋はみのるよ  まろいまろい金のたまだよ
からたちのそばで泣いたよ  みんなみんなやさしかったよ
からたちの花が咲いたよ  白い白い花が咲いたよ


P1060482

碑文には以下の記されています。

山田耕筰歌曲「からたちの花」発祥の地

枳殼の、白い花、青い棘、そしてあのまろい金の実、
それは自営館生活に於ける私のノスタルヂアだ。
そのノスタルヂアが白秋によって詩化され、あの歌となったのだ。

山田耕筰

「からたちの花」は、北原白秋の詩に山田耕筰が曲を付けた歌ですが、
山田耕筰が少年時代、自営館という働きながら学ぶ苦学生を支援する
寄宿舎で過していいましたが、その時の思い出を北原白秋が歌にしたもの
だそうです。
その自営館の跡地に、巣鴨教会が建っているためここに歌碑があるそうです。

P1060487

歌碑の周囲には歌詞のとおりに鋭い棘を持つからたちの樹が
植えられています。


noteWalkerひで”今日も歌碑めぐり”>> 

|

« 京北学園の「浜辺の歌」歌碑 | トップページ | 文京区千石の猫又坂 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/400245/35234844

この記事へのトラックバック一覧です: からたちの花の歌碑:

« 京北学園の「浜辺の歌」歌碑 | トップページ | 文京区千石の猫又坂 »