« 宮古市 田老地区 たろう観光ホテル | トップページ | 浄土ヶ浜ビジターセンターの南部牛追唄の碑 »

浄土ヶ浜へ

P1080339

宮古の代表的な景勝地、浄土ヶ浜を訪れました。
残念ながら夕方なので、薄暗くなっています。

P1080347

遊歩道の一角に宮古港海戦記念碑という碑を見かけました。

P1080348

記念碑には以下のように記されています。

明治2年(1869)3月函館にたてこもる旧幕府軍追悼のために派遣された
政府軍の艦船「甲鉄」以下8隻が宮古港に碇泊していた。

幕府艦「回天」は25日早朝、旗艦「甲鉄」を奪うべく侵入し、砲火をあびせ
壮烈な戦いをいどんだ。

これに対し政府軍は艦載機銃をもって応戦---接絃、肉迫、激闘、約30分---
両軍の死傷者あわせて50余名におよんだ。

この海戦は1艦をもって8艦にあたった勇敢さとともに、わが国初の様式
海戦として日本海戦史上その名をとどめた。

P1080353

白いきれいな岩が連なる浄土ヶ浜が見えてきました。
浄土ヶ浜の地名は、天和年間(1681~1684)に宮古山常安寺の僧が、
「さながら極楽浄土のごとし」と感嘆したことから名付けられたそうです。

P1080356

透き通った水と白い小石の浜がきれいです。

P1080361

浜にある海の家は津波を受けましたが、少しづつ営業しているようです

P1080363

P1080364

日中なら、火山岩の白い岩と青い海がきれいで、まさに浄土のような
光景なのだろうと感じます。

震災当時の浄土ヶ浜>>

|

« 宮古市 田老地区 たろう観光ホテル | トップページ | 浄土ヶ浜ビジターセンターの南部牛追唄の碑 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/400245/42587769

この記事へのトラックバック一覧です: 浄土ヶ浜へ:

« 宮古市 田老地区 たろう観光ホテル | トップページ | 浄土ヶ浜ビジターセンターの南部牛追唄の碑 »