« 岩手県宮古へ | トップページ | 浄土ヶ浜へ »

宮古市 田老地区 たろう観光ホテル

P1080274

津波の甚大な被害を受けた宮古市の田老地区を訪れました。
建物の2階3階が鉄骨のみとなった建物がひとつだけ残っています

P1080276

たろう観光ホテルというホテルの建物であることが分かります。

P1080275_2

悲惨な光景に立ち尽くしていると、そばに立っていた人が話しかけて
きました。

P1080277

たまたま来ていた「たろう観光ホテル」の方で、建物内を拝見させて
いただけることになりました。

P1080292

P1080293

鉄骨だけとなった2階は床もありません。

P1080294

P1080296

3階も床も窓もなくわずかに天井と壁が残るだけです。津波が3階までを飲み込んだことが良く分かります

P1080288

5階部分の部屋を覗かせていただくと、地震直後のままです。
しかし、津波が来なければこの程度の被害だったのでしょう。

P1080287

6階は電気も通じきれいに片付けられています。
まったく普通の感じです。

P1080285

ホテルの方が6階のこの部屋から撮影した津波の様子をDVDで
見せていただけました。


津波によって飲み込まれてゆく街の様子と窓の外の光景を同時に見ると、
その悲惨さが分かり、声も出ません。










|

« 岩手県宮古へ | トップページ | 浄土ヶ浜へ »

旅行・地域」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/400245/42587671

この記事へのトラックバック一覧です: 宮古市 田老地区 たろう観光ホテル:

« 岩手県宮古へ | トップページ | 浄土ヶ浜へ »