« 花園神社 | トップページ | 富岡八幡宮の木遣り歌碑 »

深川七福神めぐり

P1080918

今日は、東京メトロ新宿線の森下駅からほど近い深川神明宮から
深川七福神めぐりです。

P1080917

深川神明宮は寿老人を祀っています。

P1080916

深川神明宮門前には、伊藤深水誕生の地の説明板があります。
日本画家の伊東深水は、明治31年(1898)に深川神明宮門前で
生まれたそうです。

P1080920

次の深川稲荷を目指して歩いてゆく途中に江東区松尾芭蕉記念館があります。
芭蕉は延宝8年(1680)に深川のこの地で草庵を結んだそうです。

P1080923

深川稲荷は布袋尊を祀っています。

P1080929

さらに歩くと清澄庭園があります。清澄庭園は江戸時代は下総藩の大名屋敷
で、明治期に岩崎弥太郎の所有となり庭園の整備と全国各地の名石等を収集
して配置されたそうです。

P1080937

P1080938

次いで毘沙門天を祀る龍光院と大黒天の円珠院を巡ります。

P1080939

P1080940

途中には滝沢馬琴誕生の地の碑があります。
碑は南総里見八犬伝です。


P1080945

P1080944

心行寺は福禄寿を祀っています。

P1080948

P1080947

冬木弁天堂はビルの間の狭隘な立地ですが、弁財天を祀っています。

P1080955

P1080952

最後は富岡八幡宮境内の西側にある恵比須宮に祀られている恵比須です。
初詣で賑わう本堂とは違い恵比寿宮はひっそりとしています。

深川七福神は途中に多くの名所や史跡があり、変化に富んだ面白い
七福神巡りです。

>>深川七福神

|

« 花園神社 | トップページ | 富岡八幡宮の木遣り歌碑 »

寺社めぐり」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

江戸時代めぐり」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/400245/43667912

この記事へのトラックバック一覧です: 深川七福神めぐり:

« 花園神社 | トップページ | 富岡八幡宮の木遣り歌碑 »