« 横浜発祥碑めぐり | トップページ | 金太郎の故郷の「金太郎」の歌碑 »

夕焼けこやけの碑

1384053260516

紅葉が始まった八王子の道は空気もきれいで快適です。

1384054951267

童謡「夕焼け小焼け」の作詞者中村雨紅が八王子市上恩方町で生まれたことに

由来し、その地に「夕焼け小焼けの里」という施設があります。

そこから山道を5分程度歩いた宮尾神社の境内に童謡「夕焼け小焼け」の碑が

あります。

歌詞の通り、風情のある山のお寺です。

1384054894025


1384054740600


中村雨紅(本名高井宮吉)

夕焼け 小焼けで 日が暮れて  山のお寺の 鐘がなる
おててつないで みなかえろう からすと いっしょに かえりましょ

子供が かえった あとからは  まるい大きな お月さま
小鳥が夢を 見るころは 空には きらきら 金の星

夕焼け小焼け>>

1384059074837

「夕焼け小焼けの里」の食事処の前には中村雨紅の墓所があります。


1384058943274

1384058936244

歌詞が書かれた説明板には赤や黄色の葉が似合います。

1384058876586

1384058887534

明治30年東京府南多摩郡恩方村上恩方(現在の八王子市上恩方町)生まれ。
東京府立青山師範学校を卒業後、東京都北豊島郡日暮里町の小学校に勤務し、
その頃から童話・童謡の執筆を始め、野口雨情に傾倒したことから
「雨紅」のペンネームを使うようになったそうです。



noteWalkerひで”今日も歌碑めぐり”>>


|

« 横浜発祥碑めぐり | トップページ | 金太郎の故郷の「金太郎」の歌碑 »

文化・芸術」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

明治・大正めぐり」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/400245/54065656

この記事へのトラックバック一覧です: 夕焼けこやけの碑:

« 横浜発祥碑めぐり | トップページ | 金太郎の故郷の「金太郎」の歌碑 »